「Yahoo!ショッピング」のPayPayモール統合でEC事業者がやるべきこととは?

2022年10月、Yahoo!ショッピングはPayPayモールと統合され、「新生Yahoo!ショッピング」としてリニューアルしました。ユーザーにとってはより便利な買い物ができるようになるかもしれませんが、モールに加入するEC事業者はどんな対応をすれば良いのでしょうか。

本記事では統合の経緯、統合による変更点、EC事業者が行うべき対応について解説します。今回のリニューアルで廃止された事業者向けのキャンペーンなどもあるので、ぜひご確認ください。

2022年10月Yahoo!ショッピングは「PayPayモール」と統合され「新生Yahoo!ショッピング」へ

ヤフー株式会社は、2022年7月6日に「PayPayモール」と「Yahoo!ショッピング」の統合を発表しました。そして2022年10月12日より「PayPayモール」がYahoo!ショッピングに統合し、それぞれの強みをかけ合わせた新たな「Yahoo!ショッピング」としてリニューアルされました。

なお、元々のYahoo!ショッピングの強みは、月間2,000万人以上が利用する高い集客力と知名度、4億点以上の国内最大級を誇る商品数です。一方でPayPayモールの強みは、整理された商品情報やデザイン、商品を探しやすい検索機能などの利便性の高さでした。

異なる強みがあるからこそ、統合前はYahoo!ショッピングとPayPayモールの使い分けが難しい状態でした。当然、コンセプト、キャンペーン、特典内容などが異なるためユーザーからは実際に「複雑でわかりにくい」という指摘もあったようです。そのため、Yahoo! JAPANやLINE、PayPayなど複数チャネルからの流入、送客をまとめることになりました。

Yahoo! JAPANはショッピング事業の成長を目指しており、今後は楽天市場、Amazonに対抗することが期待されます。

参考:Yahoo! JAPANプレスリリース
URL:https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2022/07/06b/

Yahoo!ショッピングの基本情報

Yahoo!ショッピングはヤフー株式会社が運営するショッピングサイトです。1999年にECモールとしてサービスを開始し、ファッションや美容、食品、書籍、家電など幅広い商品を取り扱っています。月間2,000万人以上が利用しており、楽天、Amazonに次ぐ国内最大級のショッピングサイトです。

また、Yahoo!ショッピングは初期費用や月額費用、売上ロイヤルティが無料です。コストを抑えつつ集客力や認知力の高いプラットフォームを利用して、EC事業を始められることがメリットです。ただし、ストアポイント原資やキャンペーン原資、アフィリエイトパートナー報酬、アフィリエイト手数料などは別途必要なので注意してください。

PayPayモールの基本情報

PayPayモールは、Yahoo!ショッピングと同じくヤフー株式会社が運営するショッピングサイトの一つで、2019年10月にサービスを開始しました。QRコード決済のPayPayや(PayPayカード(旧ヤフーカード)との親和性が高くポイントが多く還元されるのが特徴です。

PayPayモールの店舗の出店条件には、以下のような厳しい基準が設けられていることも覚えておきましょう。

・ベストストアアワード受賞歴があること
・Yahoo!ショッピング経由での年間流通金額が一定額以上
・上場企業(上場グループ企業)であること

出店数はYahoo!ショッピングや楽天市場に比べると多くはないものの、厳選されたストアが魅力のプレミアムショッピングモールといえるでしょう。

PayPayモール統合で「Yahoo!ショッピング」は何が変わったのか?

Yahoo!ショッピングにPayPayモールの強みが加わることで、何が変わったのでしょうか? ここでは主な変更点について、具体的に解説します。

※クライアント様:統合による変更点については、ヤフー株式会社のプレスリリースを参考に執筆しております。そのため、統合後にプレスリリースの内容と異なる点がありましたら、適時修正いただくことを推奨いたします。

Yahoo!ショッピングの集客力と商品数、PayPayモールの使いやすさをかけ合わせたことで、ユーザーにとっては「シンプルで探しやすく、安全・安心で便利なお買い物体験」が可能になりました。ユーザー体験は、売上や顧客満足度の向上に直結する要素なので出展者にとっても、好影響が期待できます。

一方、以前のYahoo!ショッピングと変わらない点は、初期費用、月額費用、売上ロイヤルティが無料であることです。主なビジネスモデルは、出店者に対する以下の施策からの収益です。

・Yahoo!ショッピング内外での広告出稿費用
・Yahoo!ショッピングが主催するユーザー向けキャンペーンへの参加費用
・希望するストア向けに新たに提供する販売促進支援策における手数料

優良ストアの基準引き上げ

PayPayモールの基準に合わせてYahoo!ショッピングの「優良ストア」の基準を引き上げました。優良ストアとは、Yahoo!ショッピングで一定の基準を満たすストアです。検索結果の一覧からもわかりやすいように、優良ストアにはアイコンが掲載されるようになっています。

※クライアント様:こちらに「優良ストアの新しい基準」が公開されましたら、基準を表にまとめて記載されることを推奨いたします。また基準の引き上げに対しての対応策を追記してください。

優良配送の強化

以前からユーザーのニーズが高かった「優良配送」が強化されました。優良配送とは、配送品質向上を目指してYahoo! JAPANが始めた取り組みで、基準を満たした商品に専用アイコンを付与します。主な条件は以下の通りです。

・注文の当日から2日以内に配送する
・出荷遅延率が一定水準未満

ユーザーは専用アイコンを購入時の判断材料にできますし、安心感にもつながっているようです。Yahoo!JAPANでは、多くのストアがこの基準を満たせるよう、物流のパートナー企業との連携も強めています。

デザイン変更によるユーザビリティ向上

PayPayモールとの統合により、サイトのデザイン変更とユーザビリティ向上を図っています。従来はYahoo!ショッピングとPayPayモールの2つがあることで、デザインや機能がわかりにくいという声がありましたが、検索機能の向上に加え、優良ストアのアイコン表示などが追加されています。

PayPayモール統合による「新生Yahoo!ショッピング」の特典・キャンペーン情報

新たに開始された特典・キャンペーン

 ┗ 複雑だった特典やキャンペーンをシンプルな内容に変更
  ┗ 実施開始日:2022年10月12日(水)0時~

毎日最大5%のポイント付与キャンペーン

 ┗ ポイント還元率の変更により、業界最高水準の毎日最大5%のポイント付与率
  ┗ 「PayPayあと払い」「PayPay残高」「PayPayカード」での支払いで毎日最大5%
   ┗「Yahoo!プレミアム会員」の場合は、毎日最大7%のPayPayポイントが付与

参考:PR TIMES
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000088.000098822.html

参考:Yahoo!ショッピングとPayPayモールが統合へ。10月12日(水)からお得な新キャンペーン開始
URL:https://funglr.games/ja/news/new-yahoo-shopping-campaign-oct2022/

ソフトバンクスマホユーザー向け特典・キャンペーン

 ┗ 「スーパーPayPayクーポン」の提供を開始
  ┗ 付与率10%で付与上限500ポイントの「スーパーPayPayクーポン」を3カ月配布

参考:「ソフトバンクスマホユーザーは毎週日曜日は最大10%相当戻ってくる!」キャンペーン終了と新特典のご案内
URL:https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/service/20220826a/

統合により廃止された特典・キャンペーン

 ┗ PayPayポイント付与施策(特典)
  ┗ 終了日時:2022年10月11日(火)23:59

ソフトバンクスマホユーザー向け特典・キャンペーン

 ┗ 対象サービス:「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」
  ┗ 終了日時:2022年10月9日(日)23時59分
   ┗ 特典名:
    ┗「ソフトバンクスマホユーザーは毎週日曜日は最大10%相当戻ってくる!」
    ┗「ソフトバンクスマホユーザーじゃなくても!毎週日曜日はさらに最大5%相当戻ってくる!」

参考:Yahoo!ショッピングソフトバンクスマホユーザー向け特典ページ
URL:https://shopping.yahoo.co.jp/promotion/campaign/sb_sunday/

PayPayカード向け特典・キャンペーン

 ┗ 対象サービス:「Yahoo!ショッピング」}
  ┗ 特典名:
   ┗ 「PayPayカード Yahoo!ショッピング利用特典1%」

参考:PayPayカード特典について
URL:https://www.paypay-card.co.jp/service/000028.html

PayPay向け特典・キャンペーン

 ┗ 対象サービス:「PayPayモール」
  ┗ 特典名:
∟「PayPaySTEP特典 PayPayモールで+2%」
   ┗ ※PayPayモール以外のPayPayステップ特典については変更なし
参考:PayPayステップ
URL:https://paypaystep.yahoo.co.jp/conditions?mission=id

新生Yahoo!ショッピングのルールに沿って万全の対策を!

PayPayモールとYahooショッピングの統合によって、ヤフー株式会社はショッピング事業の成長を目指しています。Yahoo!ショッピングの元々の強みである豊富な品揃えに加え、デザイン・検索機能の改善によって、集客力を高めようとしています。

EC事業者はルール変更による影響をうけるため、本記事で紹介した対策を参考にしてください。