2021年の楽天市場・Yahoo!ショッピングでの父の日ギフト商戦の傾向を調査

ネット通販を利用して、「父の日」のプレゼントを探すという方は年々増えている傾向にあります。 国内において父の日のギフト商品を探す場所としては、楽天市場やYahooショッピングなどのECモールを利用する方も多いでしょう。
今回もECメディア「売れるネットショップの教科書」を運営するフジタ マサヒロ氏にNint ECommerceを活用してもらい、楽天市場の『父の日』需要の動きを分析していただきました。

【調査概要】
・調査方法:Nint ECommerce
・調査対象期間:2021年5月~6月
・対象モール:楽天市場
・対象ジャンル: 全ジャンル

【目次】
▼楽天市場における父の日ギフト商戦の傾向
 └ 楽天市場における2021年5月の売れ筋商品TOP10
 └ 楽天市場における2021年6月の売れ筋商品TOP10
▼Yahoo!ショッピングにおける父の日ギフト商戦の傾向
 └ Yahoo!ショッピングにおける2021年6月の売れ筋商品TOP10
▼まとめ
▼フジタ マサヒロ氏 プロフィール

楽天市場における父の日ギフト商戦の傾向

楽天市場では、母の日のギフト商戦をはじめ、父の日や敬老の日などのイベント需要が見込まれる時期に特定の商品が売れやすくなるという傾向があります。 私は楽天市場のデイリーランキングを2017年からほぼ毎日確認していますが、この傾向は年を追うごとに強くなってきていると感じています。
コロナ禍により、外出控えや巣籠り消費が促進される環境下では、ネット通販を利用して、プレゼントを直接贈るという方法が選ばれるのは自然な流れだと思います。 また、父の日のプレゼントを探しに百貨店などを訪れるよりも、スマートフォンやパソコンを利用してインターネット上でプレゼントを探す方がより多くの商品の中からプレゼントを探す事ができるというメリットもあります。
そういった背景もあり、インターネット上で父の日のプレゼントを探すユーザーが増え続けている傾向にあります。
※出典: 2021年5月 父の日.jp 「父の日に関するアンケート調査」
2021年は、父の日ギフトの購入手段として「インターネット通販」を利用する方が、その前の年に比べて約20%も増えました。一方で、百貨店・デパート、ショッピングモールといった実店舗に行く方が減少し、やはりコロナ禍で外出を控えていた傾向がみられました。

引用:「父の日.jp」https://chichinohi.jp/survey019/
また、母の日のギフト商戦が5月に終了した直後から父の日のギフト商戦がスタートするため、母の日のプレゼントを楽天市場で注文したユーザーがそのまま父の日のプレゼントを検索、注文しやすい流れになっている事も注目すべきポイントだと思います。 では、楽天市場の父の日商戦では、一体どのような商品が売れ筋商品となっているのでしょうか?
まずは、母の日のギフト商戦が終了する「5月」の楽天市場の売れ筋商品を「Nint ECommerce」を使って調査してみたいと思います。

楽天市場における2021年5月の売れ筋商品TOP10

順位商品
1位炭酸水
2位
3位ナッツ類
4位コンタクトレンズ
5位紙おむつ
6位コンタクトレンズ
7位生活家電
8位コンタクトレンズ
9位コンタクトレンズ
10位高級お茶漬けセット(ギフト向け)
こちらは、楽天市場の2021年5月の売れ筋商品のランキングトップ10をNint ECommerceを使って抽出した結果です。 10位に高級お茶漬けセットとしてギフト系の商品がランクインしています。
この商品の単体1月~6月までの楽天市場でのランキング推移を見てみると4月程度から上がりだし、4月後半から5月、6月前半から中盤までに楽天市場のモールランキング1位を獲得するなど、母の日や父の日のギフト商材としての注目を浴びています。
また、広告出稿も見られるので、戦略的にランキング上位に表示されるような施策を取っていることも考えられます。
『高級お茶漬けセット 』
楽天市場における2021年1月~6月までのランキング推移
毎年、父の日は6月の第三日曜日、2021年であれば6月20日となっています。
ランキングでは、上位を獲得しているものの、2021年5月の時点では、母の日のギフト商戦が中心となるため、父の日のギフト商戦の商品は10位程度の売上規模に過ぎません。 では、2021年6月の楽天市場での商品の売れ筋傾向はどのようになっているのでしょうか?

楽天市場における2021年6月の売れ筋商品TOP10

順位商品
1位ナッツ類
2位その他
3位贈答用うなぎセットA(ギフト商材)
4位レトルト食品
5位贈答用うなぎセットB(ギフト商材)
6位炭酸水
7位シャンプー
8位コンタクトレンズ
9位マスク
10位メディア関連
6月に入ると、父の日ギフト商戦もピークを迎えるため、楽天市場の売れ筋商品のトップ10の上位に父の日関連の商品が多数ランクインします。
今回Nint ECommerceで調査した結果によると、2021年6月の楽天市場での売れ筋商品の第3位と第5位に父の日関連の商品がランクインしていました。 2021年5月の父の日ギフト関連最上位商品の売上推計値が約5,400万円なのに対して、2021年6月では約1億円と「約2倍」に規模が拡大しています。『贈答用うなぎセットA(ギフト商材)』の楽天市場人気ランキングの推移はどうなっているか見てみましょう。
『贈答用うなぎセットA(ギフト商材)』
楽天市場における2021年1月~6月のランキングの推移
1月~3月くらいまではランキング圏外が続きますが、4月に入るとランキングに入るようになり、5月~6月はランキング上位をキープしています。6月19日には楽天市場でランキング1位になっています。広告出稿の記録もあり、RPP広告でのキーワード単価を上げるなどの施策も想定が出来そうですね。 では、続いてYahoo!ショッピングにおける父の日ギフト商戦期間の売れ筋商品をNint ECommerceを使って調べてみたいと思います。

Yahoo!ショッピングにおける父の日ギフト商戦の傾向

Yahoo!ショッピングは、楽天市場やAmazonと合わせて「国内三大モール」と称されているECショッピングモールです。楽天市場やAmazonと比較すると、その流通総額の規模は少なくなる傾向にあります。 ただし、Yahoo!ショッピングでは、「PayPay」や「Tポイント」をモールの流通ポイントとして採用しているため、普段PayPayやTポイントをためているユーザーがネット通販を行う際にYahoo!ショッピングを利用する傾向にあります。 では、Nint ECommerceを利用して実際にYahoo!ショッピングの売れ筋商品の傾向を調査してみたいと思います。

Yahoo!ショッピングにおける2021年6月の売れ筋商品TOP10

Nint ECommerceでYahoo!ショッピングにおける2021年5月の売れ筋商品ランキングを調査したところ、父の日向けが想定されるギフト商材はランキングの上位にランクインしていませんでした。 2021年6月についても見てみましょう。
Nint ECommerceでの調査によると、2021年6月におけるYahoo!ショッピングの売れ筋商品の傾向としては以下の商品がTOP10にランクインしていました。
順位商品
1位ひげそり+替え刃
2位脱毛器
3位ワイヤレスイヤホン
4位コードレス掃除機
5位EMS健康器具
6位レトルト牛丼
7位ファンブック(コミック)
8位ゲーム機本体
9位ゲーム機本体
10位ワイヤレスイヤホン
Yahoo!ショッピングにおいては、父の日向けが想定されるギフト商材は売れ筋商品のTOP10にありませんでした。
さらに同月のYahoo!ショッピングにおける売れ筋商品11位~30位までを調査してみたいと思います。 Nint ECommerceで、2021年6月におけるYahoo!ショッピングの売れ筋商品11位~30位の中でギフト商材がないか探してみました。
順位商品
26位Tシャツ
27位ゲーム機本体
28位美顔器
29位贈答用うなぎセットC(ギフト商材)
30位シャワーヘッド
Nint ECommerceでの調査結果によると、2021年6月におけるYahoo!ショッピングでの売れ筋商品の第29位に「贈答用うなぎC(ギフト商材)」の商品がランクインしていました。 楽天市場と比較すると、Yahoo!ショッピングでは父の日ギフト関連の商品の売れ行きは6月に入ってもモール全体のトレンドになるという訳ではなさそうです。
さらに、Yahoo!ショッピングにおける31位~50位までの売れ筋商品を調査してみた結果、35位と42位に贈答用うなぎセットの商品がランクインしている事がわかりました。 こうしてYahoo!ショッピングの売れ筋商品の傾向を見ると、スキンケアや美容に関連する商品、生活家電、ゲーム関連商品など、生活に身近な商品が売れ筋となっている事がわかりました。 楽天市場では、5月の時点で父の日ギフト関連商品が売れ筋商品の10位にランクインしており、6月に至っては3位と5位にランクインするほどトレンド商品として売上を獲得していました。 Yaooh!ショッピングでは、父の日商戦期間であっても、楽天市場のように父の日ギフト関連の商品がトレンドに乗って売れるという訳ではなく、日常的に利用する商品とさほど差がないという事もわかりました。 楽天市場とYahoo!ショッピングの父の日商戦を比較すると、楽天市場の方が父の日ギフト関連商品の売上が上がりやすいという事がNint ECommerceでの調査結果でわかりました。

まとめ

今回は母の日ギフト商戦に続いてネット通販で売上が上がりやすいと言われる「父の日ギフト商戦」について、国内三大モールである「楽天市場」と「Yahoo!ショッピング」での流通状況をECリサーチクラウド「Nint ECommerce」で比較分析してみました。 楽天市場では、母の日ギフト商戦と同様に父の日ギフト商戦もモールのトレンドとして父の日ギフトに関連した商品が売上を獲得していました。
それに対して、Yahoo!ショッピングでは6月になっても父の日ギフト関連商品がモールのトレンドになるほどの売上を上げる事はありませんでした。 国内三大モールと呼ばれる楽天市場、Yahoo!ショッピングを比べると、楽天市場の方が父の日のギフト関連商品が売れやすいモールであるという事がNint ECommerceによる売れ筋商品の調査結果から判明しました。
これから父の日ギフト商品をインターネット上で販売しようと検討されている方は、楽天市場への出店を検討されてみてはいかがでしょうか? また、父の日以外にもお中元やお歳暮、敬老の日やハロウィン、クリスマスなど沢山のイベント需要が存在します。
イベント需要に関して、どのECモールで関連商品が売れるのかという事はNint ECommerceを活用すれば、トレンドをつかむ事ができると思います。
国内三大モールへの出店を検討されている方や、既に出店済みの方でECモールのトレンドを調べたいという方はNint ECommerceを利用してみるとご自身の販売する商材のリアルなトレンドを確認する事ができると思います。 今回の記事の内容が、インターネット上で父の日商戦についてご興味のある方の参考になれば幸いです。

フジタ マサヒロ氏 プロフィール

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのショッピングモールから、BASEやSTORES、カラーミーショップなどの自社ECサイトを実際に出店して運営した経験のある現役ネットショップ店長。 その経験を活かして、ネットショップ運営に関するノウハウを無料で提供しているECメディア「売れるネットショップの教科書」を運営。 これまでにネットショップに関する無料相談対応件数は1,000件を突破。ネットショップに関わる事ならいつでも無料で相談対応可能なECマーケッター。