ニュース

Nint(ニント)データサービスのラインナップは4種類

楽天・ヤフーショップ様向け

「Nint for ECommerce」

  • 各ECモールのカテゴリ別市場規模が分かる。
  • ヒット商品の兆しに競合企業よりも早く気付くことができる。
  • 人気ショップの売上がいくらか分かる。
  • 競合ショップの広告戦略が分かる。
メーカー・小売企業様向け

「Nint for Research」

  • 各ECモールのカテゴリ別市場規模が分かる。
  • 人気商品がいくらで販売され、どれだけ売れているかが分かる。
  • ショップランキングが見られる。
  • マーケティングや商品企画のヒントが手に入る。
中国越境EC参入企業様向け

「Nint for China」

  • 中国最大のECモール「淘宝タオバオ」「天猫Tmall」「京東ジンドン」の越境ECチャネルで今、何が売れているかわかる。
  • 中国の政策方針の変更によるトレンドの変化に気付ける。
  • 中国マーケットで人気商品がいくらで販売され、どれだけ売れているのかが分かる。
  • 淘宝タオバオ」「天猫Tmall」「京東ジンドン」の越境ECチャネルにおけるショップランキングが見られる。
メーカー・小売企業様向け

「Nint for Seller」

  • セラー、ASIN、商品の売上や販売数が瞬時にわかる。
  • カテゴリーの市場規模からOEM戦略が組立てられる。
  • オリジナル商品で価格競争を避けた商品モデルが見つかる。
  • 似た仕入先のセラーを自動で教えてくれる。

Nint(ニント)のデータについて

Nintのデータは、ECモールに掲載されている商品ページ、ランキング情報、レビューなどの公開情報を収集・蓄積し、
その膨大なビッグデータに独自開発の統計技術をかけあわせ、推計値として売上・販売数を算出しています。

Nint(ニント)のデータについて

Nint(ニント)活用シーン

Nint(ニント)活用シーン

例えば、こんなことに
お悩みではありませんか?
ECショップ運営 Aさん
ECショップ運営 Aさん
次の売り上げの柱を作りたい。
どんな商品を扱ったらいいんだろう?
Nint for ECommerceなら、他社の商品の売上がいくら上がっているか、また、商品ジャンル毎の売上推移グラフが 見られるため、商品開発や仕入れが捗ります。
Nintにおまかせ
Nintで解決
ECショップ運営 Bさん
ECショップ運営 Bさん
うちの広告の出し方って、他社と比べて
効率が悪いんじゃ無いかな?
Nint for ECommerceなら、人気ショップや競合ショップの広告出稿状況と、それに伴う売上を確認できるので、どの広告が効果があるか、一目でわかります。
Nintにおまかせ
Nintで解決
メーカーEC担当 Cさん
メーカーEC担当 Cさん
EC市場でこの商品ジャンルの売上規模は
どのくらい伸びているのだろう?
Nint for Researchなら、商品ジャンルの規模と売上推移 が各ECモール(楽天、ヤフー、Amazon)毎にわかります!
Nintにおまかせ
Nintで解決
メーカーEC担当 Dさん
メーカーEC担当 Dさん
自社のシェアってそもそも競合に
比べて高いのかな?
Nint for Researchなら、各ジャンルのメーカー毎シェアや、メーカー毎の売上推移グラフが見られるので、自社の位置付けの把握や、市場調査が可能です。
Nintにおまかせ
Nintで解決
越境EC担当 Eさん
越境EC担当 Eさん
変化の激しい中国越境EC市場で、どうやって
正しい戦略を立てればいいんだろう?
Nint for Chinaなら、中国主要モール(淘宝・天猫・京東)の売上動向が毎月わかるので、客観的な数字に基づいた戦略を立てることが可能になります。
Nintにおまかせ
Nintで解決

EC Data Lab

EC Data LabはNintのECデータを元に、ECデータから見える最新の購買トレンド情報を提供します。
楽天、アマゾン、ヤフーショッピングを中心とする国内EC市場のみならず、
天猫国際(Tmall国際)などの中国越境ECの最新購買トレンド情報も提供します。

  • 中国大手ECモール「JD.com(京東商城)」と、中国越境ECモール出店サポート・運営代行の「C2Jジャパン」を招き、弊社アドウェイズと3社共同で気になる「独身の日(w11)」売上速報や中国越境EC市場動向を把握できるカンファレンス『中国越境ECカンファレンス』を開催いたしました。 データから読み解く中国越境ECの今! 2017年独身の日(w11)速報データをご紹介! 弊社コンテンツGr.データソリューションDiv.ゼネラルマネージャーの吉野順子より、Nint for Chinaのデータから中国越境ECの市場及び、独身の日(W11)の速報データをご紹介致しました。 コンテンツGr. デ

  • 2017年11月20日に大阪21日に福岡で「競合分析ツールを活用したショップ戦略」Nint for ECommerce未導入・導入初期のお客様向けセミナーを開催しました。 競合分析やデータ活用の重要性について 大阪会場ではアドウェイズテクノロジー事業部長の西尾宗哲が、福岡会場ではアドウェイズテクノロジー副部長の友田和宏が「競合分析やデータ活用の重要性について」Nint for ECommerceを使った分析事例を元に説明をいたしました。 それぞれの会場でNint for ECommerceを活用すると各ショップの戦略を紐解ける分析データを可視化できる事をご説明致しました。 実際にどんな風

  • アリババが2009年からスタートした中国ECのショッピングイベント「シングルデー」(「独身の日」、または「ダブルイレブン」とも呼ばれる)は、いまやアリババ以外のECサイトや、百貨店などもセールキャンペーンを行う、中国全体のショッピングイベントになった。アリババ発表による今年の総流通額は約2.8兆円(※1)昨年比139%という結果は、記憶に新しいところだが、その中でも、国別流通額で日本が1位となった越境ECチャネル「天猫国際(Tmall国際)」の独身の日の動向について天猫全体動向と比較しながらレポートする。なお、昨年のシングルデー(独身の日)についてはこちらを参照いただきたい。 本記事は株式会

  • more..